上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P8015221.jpg

僕はいつも「何考えてるの」って
よく聞かれるくらい無表情で
本当は沢山の感情を持っているんだけど

あの時のマラソンもそう
僕はビリで泣きたかったけど
心の中のなにかが
邪魔してすました顔でいた

そんな時に
君が現れた

そして言った

私が
いつもそばにいる
目薬を持って
君が泣きたい時は
私が垂らすから

僕が泣きたい時は
君にだけは素直に言えた
涙を流す僕を見て
周りの人は目をまるくした

もう1つお願いが
うまく笑うことができない

友達といても
嘘笑いばかり

君は言った

私が
いつもそばにいる
脇をくすぐるから
君が笑いたい時は
こしょこしょってやるから

今日もいつものように
君の姿を探した
どこを探しても見つからない
いつも一緒って言ったのに
自然と涙がこぼれた


そろそろバイバイしちゃうね
君は気付いてないけど
もう自然と
泣けるし笑えるんだよ

だから私は消えるね
置き手紙もないけど
君のことはずっと忘れないよ

最後にひとつだけ
教えてあげる
心の中を邪魔していたのは
君自身だよ

===============================================
8月8日、弾き語りライブで演奏した「一歩、前へ」という曲の歌詞です。


スポンサーサイト
08.18 (Wed) 01:19 [ 自作歌詞 ] TB0. TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。