上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  PB071409.jpg

幼稚園の時にお世話になったM先生。

「まちこちゃんはね、すごく印象に残っているの。先生がね、すっごく園児に対して怒っちゃったことがあって。
もういいです!!先生知りません!!って言って教室を出ていこうとしたら、まちこちゃんが私のところに来て、涙を一杯目にためて『先生ごめなさい』って。その時、悪いことしたなって思ったの。大人げない怒り方したなって」

私にとってもM先生は特別でした。
それはまだM先生が担任になる前の年中さんの頃、園児に囲まれてふわふわと園庭を駆けまわる先生に憧れて、いつか担任になって欲しいと思っていました。だから、年長さんで担任になった時本当に嬉しかったのを覚えています。


私はとっても先生が大好きで、
卒園と同時に私たちは文通を初めました。


いつの間にかその文通も終わり、私たちは年賀状のやり取りだけになってしまいましたが、


それは2007年の年賀状でした。
小さく左下に、
「結婚します」

目が点。

次の2008年の年賀状には、先生の名前の右隣に、旦那さんの名前が増えていました。
さらに写真は結婚式の時の写真で、さらにさらに
「子どもができました」

目が点。

次の2009年の年賀状には、先生の名前の右隣に旦那さんの名前、先生の名前の左隣に娘さんの名前が増えていました。
写真は生まれたばかりの赤ちゃん。
「ハイハイが上手になってきました」

にっこり。

そして2010年。
「娘が2歳になりました。仕事との両立が大変ですが頑張っています」

目が点。


私と先生には、平等に時間が流れています。
私たちは、1年という間にものすごい勢いで成長し、
「年賀状」という存在で、離れていた1年間の空白をこれまたすごい勢いで埋めます。

次はどんな報告をして私を驚かせてくれるのだろう。
ちょっと楽しみです。

あぁ、でも近々会いに行っちゃおうかな。
スポンサーサイト
  
コメント

このデジタルの世の中だからこそ、やっぱりアナログが良いなあと思います。
だって、人間自体アナログですもんね。
だからこそ、年賀状とかアナログツールを大事にしたいですねえ。
年末は何かと忙しく、手を抜きがちですが、精一杯心を込めるように心がけてます。
---------- ICHI [ 編集] URL . 01/09, 01:53 -----

良いお話^^。
しかしながらよく聞く話として、自分の子供の写真の付いた年賀状を親族以外に送るのはなにかと評判が悪いようです^^;
---------- nejimakidori [ 編集] URL . 01/09, 02:22 -----

素敵なお話ですねー*^^*

人との繋がりって、
一見ものすごく強いものに見えて、
離れてしまうと本当に脆いものだなと
最近痛感しています。

筆無精のわたしには尚更難しく感じます。

十何年も遠い距離の中に居て
やり取りを続けるなんてすごい。

わたしも見習わなくては。
---------- ひろこ [ 編集] URL . 01/09, 07:18 -----

幼稚園時代の先生と交流が続いてること自体スゴイっす。
幼稚園のころは先生が巨大に見えたなぁ・・・
---------- smoooth501 [ 編集] URL . 01/09, 16:27 -----

いいお話ですね!
まちこさんは、先生にとって大切な生徒さんなんでしょうね。
そして、まちこさんも、先生になって、生徒とそんなやり取りができるといいですね。
お手紙や年賀状って暖かくていいですよね。
私も、お手紙書きたくなってきました!
---------- まりめっこ [ 編集] URL . 01/09, 20:38 -----

幼稚園の先生ですかぁ~
そんな時の流れが早くなる時期って
人それぞれ必ずめぐってくる気がします。

本人はそう思ってなくとも
周りからはそう見られていたり、、、
---------- fragment [ 編集] URL . 01/09, 23:24 -----

ICHIさん

もともと筆不精な私ですが、年賀状だけはやっぱりちゃんと書きたいなと日頃から思っています。
携帯電話やらなんやら、便利なツールが増えてきましたがその分コミュニケーションがやっぱりちょっと希薄になってきましたよね。年に一度くらいは頑張ってこれからも年賀状を書きたいと思います!!
---------- まちこ [ 編集] URL . 01/11, 00:43 -----

nejimakidoriさん

ありございます!!
あぁ、そうなのですか!!世の中色々な事情とかもありますからね…。
でも先生だから喜んでしまいます 笑
---------- まちこ [ 編集] URL . 01/11, 00:45 -----

ひろこさん

まさか私も幼稚園の先生とここまで連絡取り合うとは思っていませんでした。
やっぱり中学だとか高校だとかを卒業してしまうと、大半の友だちとは疎遠になってしまいますが、それでも残る友達ってもうずっと付き合っていけるくらい強いきずなで結ばれていますよね。
そういう絆を大切にしたいと思います。
---------- まちこ [ 編集] URL . 01/11, 00:47 -----

smoooth501さん

分かります。
幼稚園生の時って、大人が巨大に見えますよね。
この幼稚園の先生とは中学生の時にまた会えたのですが、「あれ、こんなに身長小さいっけ!?」って思ってしまいました 笑
---------- まちこ [ 編集] URL . 01/11, 00:50 -----

まりめっこさん

ありがとうございます♪
私にとって先生はやっぱり特別な存在です。

手紙ってやっぱりいいですよね。
まりめっこさんも是非書いてみてください!!
---------- まちこ [ 編集] URL . 01/11, 00:53 -----

fragmentさん

なんだかとっても深いコメントです!!
めぐりめぐって、また会ってまた晴れて
まためぐりめぐっていくのだと思います。
---------- まちこ [ 編集] URL . 01/11, 00:55 -----

胸に、じんわりとしみこんでくる、いい話ですね。

そして、幼稚園の先生と大人になるまで繋がっていけてるところが
また、すごいと思います。

いいなぁ。

---------- Katsu0101 [ 編集] URL . 01/11, 01:37 -----

katsu0101さん

確かに、幼稚園の先生と未だにつながっている大学生ってあんまり見ないです。だから私にとって先生は誇りでもあります。

私も、記憶に残る教員になりたいので先生を憧れます。
---------- まちこ [ 編集] URL . 01/11, 23:50 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://yoakemae2.blog84.fc2.com/tb.php/100-cacb37ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。